株式会社I-SEED(アイシード)|大阪・心斎橋のWEB制作集団

「さようなら、Flash」2020年では検索で無視されるように

「さようなら、Flash」2020年では検索で無視されるように

HISAHISA
この記事は、2019年11月18日に編集し、約 2 分で読めます。

とうとう Google が「FlashコンテンツのGoogle検索へのインデクシングを2019年内に終了する」と発表しました。

インデクシング(検索エンジンへの登録、新規作成)終了後、Webページに含まれる Flash コンテンツは、Google検索で無視されるようになります。

Google公式ブログが「さようなら、Flash」

Google公式ブログが「さようなら、Flash」と題して記事を投稿しサポートの終了を発表しました。

さようなら、Flash
Google フレンドリーなサイト制作・運営に関するウェブマスター向け公式情報

Adobe と Google の対応

Adobe は、2020年末にFlash Playerの更新と配布を中止する予定。
Google も、2020年リリースの Chromeバージョン87で Flash のサポートを完全に終了する

まとめ

私自身 Flash には本当にお世話になりました。

世代的には Flash黄金時代にちょうど学生だったんですよね。

FLASH黄金時代とは (フラッシュオウゴンジダイとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
FLASH黄金時代とは、Webアニメーション黎明期から動画共有サイトの台頭までの期間、人気を博した動画を収録するタグである。 概要 Youtube、ニコニコ動画が流行を見せる前、一世を風...

特に 2ちゃんねる系の作品を良く見ていた思い出があります。

  • ペリー来航
  • 巫女みこナース
  • 千葉!滋賀!!佐賀!!!
  • この中に一人!お前やー!!
  • ゴノレゴ「そんな事より聞いてくれ、>>1よ。」
  • 恋のマイアヒ
  • バスト占いの歌
  • 赤い部屋
  • 料理教室
  • ウォーリーを探さないで
  • イオナズン

懐かしい有名作品を並べてみました。
今なら YouTube で動画化されて残っているとは思うので、検索してみるのも良いかもしれません。

このインデクシングの終了で Google は「ほとんどの場合、この変更はユーザーにもウェブサイトにも影響しないはずです。」としています。

「一つの時代の終わり」ですね。

この記事を書いた人
HISA

ホームページ作成をメモ帳時代からやってます。ゲーム大好き!「格闘ゲーム」や「デジタルカードゲーム」を好みます。大会にもチラホラ参加しています。

HISAをフォローする

WEBの事でお悩みなら、まずは一度 I-SEED にご相談ください!

I-SEED は 「デザイン」「SEOマーケティング」「システム開発」を併せ持つWEB制作会社です。

コーポレート、オウンドメディア、ECなど様々な分野のサイト制作を得意としています。システム開発も自社で行っているので、様々なプロジェクトに柔軟かつ迅速に対応できるのが強みです。

大阪に良いWEB制作会社がいないとお困りの方は、是非一度 I-SEED までご相談ください。

I-SEED では随時採用も行っています。各種エンジニア、ディレクター、デザイナー、ライター、マーケターの全職種を募集しています。ご興味がある方は採用ページもご覧ください。

ブログページに戻る